先週の日曜日、弊社若手社員3人でICPC東京大会を観戦、懇親会にも参加させていただきました。 (ICPCの公式ページはこちら→ACM/ICPC Asia Regional Contest 2009, Tokyo, Japan) 今回は弊社もスポンサーとして、ICPCと学生プログラマーの支援をさせていただきました! ICPCの会場に入るや否や、さっそく大きな歓声が!! そう、そこで行われていたのは「Javaチャレンジコンペ」という、各チームが短時間で作成したAI同士の熱い戦いです。 こういったAI同士を競い合わせる競技は熱く盛り上げれますね。次回天下一プログラマー大会の参考にさせていただきます! 本選の優勝者は「HITORI#」チーム。チームの一人は天下一プログラマーコンテストの優勝者です。他にも天下一プログラマーに参加されていた方々が多数入賞されていました。おめでとうございます!! 表彰の後の懇親会ではinada-nがスピーチをさせていただきました。 今後も、プログラミングコンテストの主催や後援を通して、学生プログラマーを応援していきたいと考えております! 夏に開催された天下一プログラマーコンテストが気になる方はこちらにアクセス!!